2018年10月11日

平成30年11月18日(日) 教育講演会「取り戻せ!日本人の心」森教育学園

戦後70年を経て、政・官・財はもちろん、学校現場も問題山積であり、
特に各家庭に於いては虐待など凄惨な事件が後を絶ちません。
日本人は伝統的な日本人精神を失い、
日本は劣化の一途をたどっているのではないでしょうか。
今、真の日本人が必要な時です。真の日本人とは何か。
今の日本人に必要なことを学ぼう!

 会 場:岡山学芸館 高・中学校明道館(武道場)
     岡山市東区西大寺上1−19−19 駐車場有
 日 時:平成30年11月18日(日) 13時30分〜16時30分
 講演者:森 靖喜先生(森教育学園理事長)
 主 催:森教育学園「親学講座」・平成ビジョンの会
 後 援:岡山「正論」友の会・産経新聞社
 参加費:無 料
 問合せ:森 教育学園 086-942-3864
     平成ビジョンの会 090-4654-0263

CCI_000140.jpg

※ 録画録音写真撮影は主催者の意向によりご遠慮願います。
※ どなた様もご自由にご参加ください。
posted by 日本会議岡山 at 17:28| Comment(0) | 日記

2018年10月09日

平成30年10月31日(水)第8回 岡山竹田研究会 -日本を楽しく学ぼう-

◎平成30年10月31日(水)第8回 岡山竹田研究会 -日本を楽しく学ぼう-

21世紀に入り、ジャパン・ルネサンス(日本復興)の時代となりました。
日本が未来永劫 素晴らしき国として繁栄が続くことを願い、竹田恒泰先生の岡山研究会を開催させて頂きます。
日本人が古来より永々と語り継いでまいりました「日本の素晴らしさ」や「尊い智慧」を学び、これからの日本人の生き方を共に見つけてまいりたいと思います。
お誘い合わせの上、是非ご参加下さい。心よりお待ちしております。

 日 時:平成30年10月31日(水) 18:30〜20:30 (開場18:00)

 会 場:岡山国際ホテル 岡山市中区門田本町4丁目1番16号 駐車場300台、岡山駅より無料送迎バスあり

 参加費:会員2,000円、非会員3,000円、学生無料(但し社会人学生を除く)

 講演者:竹田恒泰

 主 催:岡山竹田研究会事務局 (サン・クリニック アイナリーホール)
     岡山市中区中井2-15-19-2
     086-275-9501 (月〜金 9:30〜12:00)

※お電話にてお申し込み受付致します。
※お申し込みの上、ご参加下さい。
※お子様連れはご遠慮下さい。

CCI_000143.jpg
posted by 日本会議岡山 at 00:00| Comment(0) | 日記

2018年09月25日

平成30年10月5日〜6日 岡山県戦歿者秋季慰霊祭 並びに 秋季慰霊大祭

◎平成30年10月5日(金) 岡山県戦没者秋季慰霊祭
 神 事:10:00〜
 場 所:岡山縣護国神社 岡山市中区奥市3-21
 主 催:岡山県戦没者顕彰会

DSC02765.JPG

◎平成30年10月6日(土) 岡山縣護国神社秋季慰霊大祭
 神 事:10:00〜
 場 所:岡山縣護国神社 岡山市中区奥市3-21
 主 催:岡山縣護国神社
※ どなた様もご自由に御参拝ください。

DSC02850.JPG
posted by 日本会議岡山 at 11:05| Comment(0) | 日記

2018年08月23日

【ご案内】警察庁が運転免許証の元号表記を西暦に変更する規則改定案を国民へ意見公募「締切は9月4日」

「元号」表記の維持を求め国民の声を警察庁に届けよう!

警察庁は、自動車運転免許証の有効期限の元号表記を西暦使用可能にする規則改定案を公表し意見の公募を開始しました。

現在、免許証に記載されている「交付日」「有効期限」「生年月日」などは全て日本の元号表記ですが、「有効期限」を西暦に改めようとしています。

警察庁は会見で「元号は外国人にとって分り難い」と語り、外国人の免許保有者数が86万人にのぼることや、マイナンバー制度で既に西暦が用いられていると説明し、西暦導入の必要性を強調してきました。

元号は日本独自の文化として、国民に長く定着してきており、国や地方公共団体は元号表記を公文書に使用し維持してきました。

警察庁の表記変更は、今後、他の公文書をなし崩し的に西暦に切替えていく前例になりかねません。
みなさん、元号を大切に思う真の日本人の声を警察庁へ届けましょう。

ご意見は氏名、住所、電話番号またはメールアドレスを記載の上、日本語で提出してください。
提出方法:@ 電子メールでの提出 untenmenkyo@npa.go.jp
     A 郵送での提出     〒100-8974 東京都千代田区霞ヶ関2−1−2
                  警察庁交通局運転免許課企画・法令係 パブリックコメント担当
     B FAXでの提出     03−3504−3611
以上の提出時には「パブリックコメント」と必ず記入してください。電話の受付はしていません。

CCI_000139.jpg

元号表記を維持.pdf
posted by 日本会議岡山 at 20:36| Comment(0) | 日記

2018年08月17日

平成30年9月22日(土) 次世代塾イン岡山 講演者「杉田水脈衆議院議員(予定)」

◎平成30年9月22日(土) 次世代塾イン岡山 講演者「杉田水脈衆議院議員(予定)」
 日 時:平成30年9月22日(土)13:00〜15:00
 場 所:岡山縣護國神社いさお会館
     岡山市中区奥市3-21
 講演者:杉田水脈衆議院議員(予定)
 演 題:未 定
 会 費:無 料
 主 催:次世代塾岡山
 連絡先:086-276-0868 担当:三宅
 共 催:日本再生の会
※一般の方も大歓迎します

平成30年9月23日 追記:おかげさまで盛況に無事終了しました。ご参加の皆様には感謝申し上げます。
chairman.jpg
左から「日本会議岡山議長 勝矢雅一」「衆議院議員 杉田水脈先生」「参議院議員 和田正宗先生」
posted by 日本会議岡山 at 16:03| Comment(0) | 日記

2018年07月28日

平成30年8月15日(水)終戦の日 終戦の詔書奉戴 日本興隆祈願祭

◎平成30年8月15日(水)終戦の日 終戦の詔書奉戴 日本興隆祈願祭

 日 時:平成30年(皇紀2678年)8月15日(水)10時より神事
 場 所:岡山縣護國神社(本殿、いさお会館)
 主 催:岡山縣護國神社 日本会議岡山
     岡山市中区奥市3-21

 進行次第:午前十時 本殿に於いて 神事
      神事終了後続いて 戦没者追悼集会
               皇居遙拝、玉音放送の拝聴
      ※本殿内での式典終了後、いさお会館に御移動ください。

      午前十一時二十分 いさお会館にて 映画上映
      正午       天皇陛下のお言葉拝聴  
posted by 日本会議岡山 at 09:15| Comment(0) | 日記

2018年07月09日

◎平成30年7月11日(水)12日(木)皇太子同妃両殿下 行啓お取りやめについて

この度の西日本豪雨災害で犠牲になられました方には心からお悔やみ申し上げます。
また被災されました方には心からお見舞い申し上げます。一刻も早い復興をお祈り申し上げます。

残念ながら予定されておりました皇太子同妃両殿下 行啓奉迎はこの度の西日本豪雨災害に伴い中止となりました。
報道によりますと、知事ら関係者が災害対策に専念できるようにとの皇太子殿下の思いもあり、訪問取りやめになったとのことです。

皆様にはご協力ありがとうございました。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

岡山県奉迎委員会
〒700-0818 
岡山市北区蕃山町4−5 
岡山繊維会館4F
電 話 086-234-7200 
FAX 086-234-7201
posted by 日本会議岡山 at 12:58| Comment(0) | 日記

2018年06月21日

平成30年7月29日(日)第7回日本政策研究センター中国ブロック研修会 「新しい日本をどう築いていくか」


あらゆる危機から国民を護るために憲法改正を行い、自衛隊を憲法に明記する必要がある。また、来年5月日本においては、一世一元号の規定に従い新しい元号が成り、新天皇様を中心とした新しい時代が到来する。
新天皇様に恥じない国づくりをしよう!

 講演者:KAZUYA先生(作家、ユーチューバー),伊藤哲夫先生(日本政策研究センター代表)
 日 時:平成30年7月29日(日)13時30分〜16時30分
 会 場:岡山商工会議所 401,402会議室
 参加費:研修費参加費2,000円 懇親会参加費4,000円
 主 催:日本政策研究センター中国ブロック研修会実行委員会
 共 催:平成ビジョンの会
 連絡先:小池 090-4654-0263
平成ビジョン26780729.jpg
posted by 日本会議岡山 at 19:01| Comment(0) | 日記

平成30年7月11日(水)12日(木)皇太子同妃両殿下 行啓奉迎


報道等でご承知の通り平成30年7月11日(水)・12日(木)の両日、皇太子同妃両殿下が行啓あそばされます。行き先地や沿道において心から奉迎申し上げさせていただきたいと存じます。
奉迎参加の方には、当日現地にて国旗小旗を無料にて配布させていただきます。

 日 時:平成30年7月11日(水)、12日(木)
 場 所:県内各地(岡山空港、旧矢掛本陣石井家、矢掛高校、人と科学の未来館サイピア、ジップアリーナ岡山、関連沿道)
 主 催:岡山県奉迎委員会
     岡山市北区蕃山町4−5 岡山繊維会館 4F
DSC_2399-e.jpg
※この写真は平成28年の物です。
posted by 日本会議岡山 at 18:48| Comment(0) | 日記

2018年05月22日

平成30年6月17日(日)市民歴史講座特別講演会「大東亜戦争における潜水艦作戦の反省と教訓

東アジアの安全保障環境が激変しようとしている現在、島国の我が国の防衛にとって海上・海中の防衛が死活的に重要であると思われます。
そこで海上自衛隊の潜水艦隊司令官として国防の第一線におられた矢野一樹海将に、先の大戦の潜水艦戦の戦略と闘いの実相を振り返り、教訓と共に足下の中国の脅威について講演していただくことになりました。

 講演者 矢野一樹(元海上自衛隊潜水艦隊司令官海将(平成25年退官))
 日 時 平成30年6月17日(日) 14:30〜16:30
 会 場 岡山国際交流センター 地下レセプションホール
     岡山市北区奉還町2-2-1(JR岡山駅西口すぐ)電話 086-256-2905
 参加費 1,000円(大学生以下無料)
 主 催 NPO法人真実の歴史を学ぶ会
 共 催 頑張れ日本!全国行動委員会岡山

矢野提督講演会(表)b.jpg
posted by 日本会議岡山 at 17:08| Comment(0) | 日記